UniMode(ユニモード)

ユニバーサルファッション&デザインまとめサイト

UniModeについて

サイト名・・・UniMode(ユニモード)

※障害ファッション、バリアフリー店舗情報、障害に関する様々な製品情報を一つにまとめ 、サイト一つで欲しい情報にすぐ「見れる・調べる・楽しめる」様にし、障害がある・ないに関わらず、どんな人でもファッションや生活全てを楽しみ、人生をより素敵なものにするお手伝いを出来ればと思っております。

▶︎サイトを制作するまでの経緯

今まで何不自由無く生活していた僕自身、27歳の時に褐色細胞腫という副腎の病気を発症し、内部障害を持ち薬を飲まないと生きていけなくなり、低血糖症も合併し今まで普通に出来ていた事が当たり前様に出来なくなった。

また31歳の時に、アキレス腱断裂で車椅子や松葉杖で生活を体験し、この先いつ自分自身がどうなるのかと少し不安が頭をよぎった。

その事がきっかけで、障害を持った人が普段どういった物を着たり履いたり、生活をしているのか気になり、色々と調べたり知人にお話を聞く機会が増えた。

スナップを初め、障害に関する情報がバラバラにあり、まとまったサイトが無く調べるのに苦労している事が分かり、また自分自身が大変だったのがきっかけとなり、UniModeを立ち上げる事となった。

サイト一つで見れる・買える・調べれるを目的に、またファッションのアイデアノートを募り、ファッションや日常生活などで困っている事や知りたい事日頃の悩みなどを解決する一つの手段として使って頂ければと思っております。

UniModeはまだスタートしたばかりの小さなサイトです。

色々な方の意見や使っていく中での課題をクリアしつつ、急ぎすぎず少しずつのペースで情報を掲載し、一人でも多くの方に情報を届けれる様に励んでいく所存ですので、ご支援の程よろしくお願いいたします。

また、UniModeでは身体・内部問わず様々な障害の方を掲載させて頂き、サイトを通して様々な障害や病気・ヘルプマークを少しでも知ってもらう活動もしております。

▶︎運営者について

代表者名・・・吉村 建祐
所在地・・・北海道札幌市
衣装提供・・・2019年からタンバリン芸人ゴンゾーさんのタイツデザイン

▶︎サイトメニューについて

①ユニバーサルファッション支援サービス紹介

▶︎全国車いす対応/広い試着室マップ
製作者が買い物に出かけた際に同じブランド店舗でも車椅子が入れる試着室がある店舗と無い店舗がある事を知り、色々なブランド、施設、百貨店の車椅子でも入れる試着室や広い試着室がある店舗をマップにし、買い物をより一層楽しく、身近に出来る様にする。

▶︎福祉車いす和装着付け
今ままで着物などを和装を着る事が出来なかった事を解消出来る様にする為、 NPO法人日本理美容福祉協会の着付師さんをご紹介し、全国で着付けに困っている人に着てもらう。

▶︎車いす対応美容サロン
全国にある車いすでも入れる美容関係のお店をご紹介する

▶︎レンタルドレス・貸衣装
ドレスや着物をレンタルしている会社やデザイナーを紹介し、今まで出来なかった体験や今まで着る事が出来なかった物を着る事が出来る様にする

▶︎オーダーメイド
一般的なお店で販売している既製品では、着れない・履けないなどの悩みを持った人々がいる事を知り、このサイトでオーダーメイド制作をしている全国各地のデザイナーや会社の紹介し、今まで諦めていた着れない、履けないを解消する事

▶︎リメイク・お直し
今手元にある既製品の服などを車いす用や自分の症状に合った物にリメイク出来る所を紹介

②ファッションスナップ

普段着ている服装を撮影し,使用している車イス/スポーク・義手・義足や身体が不自由な箇所、普段購入しているお店や服を紹介し、今まで服装で悩んでいる人や同じ病気を持った人達がこういった服装が出来るんだと思ってもらえたり、諦めていたファッションを出来る様になりもっと楽しんでもらえればと良いと思っております。
※スナップで記入して頂いた商品や車イスのwebリンクページを貼り、気になった車イス、商品、ブランドを購入や見る事を出来る様にしていきます。

また、運営者がヘルプマーク所持・内部障害ですが、見た目は健康体で中々分かってもらうのが大変だった経験もあり、UniModeでは身体・内部障害を問わず様々な障害の方を掲載し、スナップを通して様々な障害や病気・ヘルプマーク少しでも知ってもらう活動もしております。

③アイデアノート

こちらでは皆様から今までの体や障害についての悩みを、購入して良かった商品、解決した商品を募りご紹介。
こちらを見て服装に困った悩んだ、車いすになった障害持った際の不安を少しでもお悩みの参考にしてもらう

menu
screen