UniMode

ユニバーサルファッションまとめサイト

【服選びについて】車椅子ユーザーが服選ぶ時に気をつけている事

★今回情報提供してくださった方の症状
・車椅子
・脊髄損傷

今回は車椅子ユーザーが買物で試着する際にどういう気をつけている事をお聞しましたので、試着や服を選ぶ際の参考にして頂ければと思います。

試着の時にどういった点に気をつけているか

・ボトムスやスカートについて

▶︎ロングスカートなどの丈が長めのものだと、座ると生地が余ってしまい裾が広がってスタイルがダボっとしてしまうので、あまり選びません。

▶︎パンツスカートは試着して座った状態でくるぶしくらいの丈であればちょうど良いかなと思います。

▶︎パンツは基本的にタイトなタイプを選ぶと座ってもキレイに見えます。

・トップス

▶︎自分のコンプレックスを隠してくれるようなものを選びます。
例えば肩幅や二の腕が気になる時は袖にボリュームのあるシルエットの物など。

▶︎5分袖くらいのタイトな服の方が座ってて細くキレイに見える為オススメです。

・その他

▶︎車椅子を利用していると袖がタイヤで擦れて汚れてしまう事が多いので、リーズナブルなショップの洋服が多くなりがちです。

試着をする際やお買い物する際にお悩みの方に参考になれば嬉しいです ^^

※アイデアノートは個人の感想や体験談の為、すべての方に当てはまるわけではありません。

(提供者 20代 脊髄損傷 女性 車椅子ユーザー)

menu
screen