UniMode

ユニバーサルファッションまとめサイト

【サロペット選びについて】 車椅子ユーザーサロペット選びについて

★今回情報提供してくださった方の症状
・車椅子
・上肢、下肢障害 (脳性麻痺)

車椅子ですとサロペットを着ることが中々難しいとお話をたまに聞きます。

そこで今回は車椅子でも一人で着やすいサロペットをご紹介と共に実際、コーディネートに取り入れてる車椅子ユーザーさんに感想を聞いて来ました。

・一般的なサロペット

▶︎画像のサロペットですと、一人で着る際には後ろから前に持ってきてカチッと止めなくてはならないので、難しい

▶︎普通のサロペットを着たことがあるが、脱ぎ着するのが困難でヘルパーさんの手を借りなければならない。トイレの時もとても大変だった。

▶︎伸縮性がなく突っ張ったりすることもあるので窮屈に感じることもある。

・ご紹介するサロペット

※肩紐がゴム素材のサロペット イメージ写真

ご紹介したサロペット

・特徴
▶︎後ろから前に持ってきて留めなくて良いので、トイレの際も脱ぎやすく濡らさない。

▶︎肩の部分がゴムになっていて伸縮性があるので腕を動かしやすく、車椅子を漕ぐ時も漕ぎやすく、一人でも着やすいです。

サロペットでお悩みの方は一度お試ししてはいかがでしょうか^^

※アイデアノートは個人の感想や体験談の為、すべての方に当てはまるわけではありません。

(提供者 20代 脳性麻痺 女性 車椅子ユーザー)

menu
screen